2004年11月20日

MX-1000の電池寿命

MX-1000買いましたのその後。

今日ようやく電池切れ。
1日14~15時間というハードな使い方で2週間と半日。
仕様では21日だけど、今までと比べると驚異的な寿命。

7日目で緑ランプが2/3になった。
13日目で緑ランプが1/3になった。
14日目に赤ランプになり、画面に警告ポップアップ。
充電中も充電具合がランプで分かるようになっている。
いつ切れるか分からない従来品より安心感がある。
緑ランプ1個になったら、その日はクレードルに片付ける、
というのが適切なタイミングかもしれないね。

ちなみに同じ使用時間で比較すると、
MX-700が5日、MX-900が2日半という短さ。
MX-1000は、さすが省エネというだけある。

ついでに2週間使った感想。
慣れると最初の違和感はなくなるものだね。
使用感はMX-700/900と大差ないと思うのだけど、
大きさがあるぶん、1000の方が安定感はあるかな?
まあどちらにも良さがある、ということで。

前回「マウスの裏が光らない」と書いたけど、
よく見るとかなーり奥の方で小さく光っていた。
ちょっとした天体観測のような遠近感(笑)
小さすぎて直視しない限りは見えない。

0 コメント:

コメントを投稿