2004年11月19日

PC盗難に遭ったら

タブブラウザ「Sleipnir」が開発中止の可能性 (impress Watch)

ソースコードの入った開発者のPCが盗難、
思わぬ理由で開発中止の可能性が出てくるのね。
さすがに最初から作り直しというわけにもいかないのだろう。
大変だろうに…頑張って欲しいものです。

Sleipnir、一時期使ってたことがある。
IEコンポーネント使用なのがイヤですぐやめたけど、
今年の6月にはGeckoにも対応したんだね。
IEからの乗換え組が多いSleipnir、
IE以外のブラウザを推奨する身としては応援したい。

しかしPC盗難って…考えたら怖いな。
仕事も含めPC依存度の高い生活をしていると、
無くなったら困るデータがたくさんあるもので。
クラッシュを想定してRAIDや外部ストレージは使ってるけど、
その辺含めて「丸ごと」盗まれるとお手上げ状態?

大型のフルタワーでも持っていくのだろうか、
それとも小型やノート型を優先するのだろうか。
金塊でも入れて重量を増やしておけば諦める?

余計に危ない・・・(^^;

0 コメント:

コメントを投稿