2006年3月25日

Blogn Plusに乗り換え

MovableTypeのダイナミック生成機能があまりにショボイので、
2年使ったところで見切りをつけ、国産のBlogn Plusに乗り換えた。

インストールはびっくりするぐらいに簡単だったな。
MTもCGIの設置経験があればそこそこに簡単と言えば簡単だけど、
Blognの方はアップロードしたらあとは基本的にウィザード形式、
指示通りにパーミッションを少しいじる、その程度のもの。
MySQLで運用してるけど、動作も軽くてなかなかいい感じ。
1300以上エントリーがあるにもかかわらず、サクサクと動いてくれる。

MTからのエクスポートデータをインポートする時には、
ファイルサイズが大きすぎたので、いくつかに分割してインポート。
最初は失敗したけど、改行コードを"LF"にしたら読み込めた。
MTのサブカテゴリも一部正常に読み込めなかったけど、
こちらはSQL文を直接打ち込んでカテゴリの移動は一発完了。

MTもブログツールとして悪くはないんだけどねぇ、
個人の趣味で使うならBlognで十分、むしろBlognの方がいい。
スキン(テンプレート)も1つに纏まってるからデザインを統一しやすいし、
エントリーを書く時のインターフェイスもBlognの方が楽しめるかも。
(あまりカラフルなエントリーを書かない自分には不要だが(^^;)

そんなこんなでとりあえず一段落。
一部データが正常に読み込めてない箇所があるので修正するのと、
適当に決めたスキンだからいろいろ探して差し替える作業が残ってる。
各エントリーのURLが変わったことでリンク切れも出てるだろうけど、
そんなことは知ったこっちゃない、検索してください(笑)

0 コメント:

コメントを投稿