2006年3月6日

MDR-CD900ST

mdr-cd900st_a.jpg
HEADPHONE MONITOR---MDR-CD900ST (ソニーミュージック)

モニター用ヘッドホンとして業界標準プロ御用達、
という言葉につられて手にしてしまいましたこんなモノ。
リスニング用としては賛否両論という感じだけど、
構造的にも丈夫そうだし、装着感も良さそうだし…

mdr-cd900st_b.jpg

プラグは太めの標準プラグ、うちはほとんどミニプラグ、
毎回毎回変換パーツを付けて使うのは面倒くさいので、
お店の方で換装(改造)してもらった…368円だったし。
(購入は有限会社 メイクアップ・カンパニー 専門の代理店?)



音響にはあまり詳しくないけど率直な感想をば。

装着感、軽くて柔らかくて長時間でも比較的楽。
耳を全体的に覆うタイプではなく、押さえるタイプなので、
頭の幅によってはちょっと痛いかも?という感じ。
長さ調整部分に目盛りがついてるのはとても親切。

音、良くもなく悪くもなく、とても素直な音。
他のヘッドホンのように強調も誤魔化しもせずそのまま、
音源からの音がそのまま出る感じで、音の輪郭がよく分かる。
音が良くなるタイプのものではないけど、それが良いところ、
プロがミキシングしてる時もこの音を聴いた、というのはいいね。
(実際には音源・ハードが違うので全く同じでも無いんだけど…)

実は一番最初に試した時は「うわっ、失敗した」と思った。
音がこもりぎみで硬くて、全然奥行きを感じない薄い音だった。
ところが3時間ほどエージング(慣らし)をしてから聞くと、
「んん?もしかして…」と思い始め、さらに丸1日エージング、
すると音がクリアになり、このヘッドホンの良さに気付き始めた。
短期間で差が出たのか単に慣れただけなのか分からないけど、
これから使っていくのが楽しみになったよ(´▽`)

他にBOSEのQuietComfort2を持っているけど、
QC2と比べるとやはり音場が狭いし、音が硬い感じはある。
どちらが装着感が上か?というとQC2の方が上なんだろう。
ただ、MDR-CD900STの方は出る音がとても素直なので、
イコライザの調整次第で変幻自在、ダメということもない。

どっちもイイとしか言えません(笑)

0 コメント:

コメントを投稿