2004年7月1日

万年筆愛好家

fp_kato1.jpg

新しく万年筆を購入。
カトウセイサクショカンパニーとかいうところの手作り万年筆。
安く万年筆を作るのが何やらポリシーらしく、
普通ン万円する「手作り」も、ここのはお手軽ということで。
(そのぶん、ペン先の材質が違ったりするらしいけど)

購入したのは800F。
何が何でも両用式ではなく吸入式!と探してたら、
ほとんど見つからないのよね、最近は(^^;



fp_kato2.jpg

自分が買ったところは名入れが無料だったので、入れてもらった。
反対側に入れてくれた方が個人的には好きだったけど。

fp_kato3.jpg

この万年筆は、本体が短いので、
基本的にはお尻にキャップを連結して使うというようになってる。
持った感じ、カーブの具合は気に入った!

fp_kato5.jpg

本体お尻のキャップを外すと吸入ネジが出てくるタイプ

fp_kato6.jpg

ペン先をインクボトル(写真はCROSSのインク)に突っ込んで、
地道に回すと充填完了。この作業が好き(笑)

fp_kato4.jpg

肝心の書き心地の方はというと・・・慣れてないから微妙だな。
いつも極細(XF)を使ってるので、この中細(M)はちょっと太い。
だけど、ちょっと硬い感じで、とてもいい感じに濃淡が出る。
持ち方によっては、ちょっとかすれてしまうようで、
その辺りは自分でペン先調整して自分に合うようにすればいいかな。

なんにせよ良いお買い物でした。
セルロイドって、石油製品じゃないのね(^^;
「手作りってどういうことー?」とかちょっと悩んだ。

0 コメント:

コメントを投稿