2014年1月20日

広告が感染源

「Yahoo!」の不正な広告による感染事例、基本的な対策で防げた感染 (RBB TODAY)

JavaやFlash Playerを最新にしておくのは当然だけど、
Javaを使うサイトは最近あまり見かけなくなったし、
アップデートするのもちょっと時間がかかるので消したな。

記事はヨーロッパのYahooでの話だけど、
Yahooの広告ってどこか完全に別のところから配信されてたのか?
自前で受け付けてるなら内容ぐらいはチェック出来ただろうに、
感染・発掘目的に作られた広告を掲載するってのは
ユーザの対策以前にYahooとしてアカンやろ…

海外のダウンロードサイトなんかでは
怪しげなツールを落とさせる広告って結構見かけるけど、
大手ポータルでそんなことされたら引っかかる人多いわな。
あまりそういう知識のない人だって利用するだろうし。

0 コメント:

コメントを投稿