2007年12月13日

風力で動く国

温暖化対策で風力発電拡充へ=全世帯の電力需要賄える-英政府 (gooニュース)
UK wants every home wind-powered by 2020 (Engadget)

風力発電を積極的に取り入れている国はあるけど、
全世帯の電力をまかなうことを視野に入れるとはさすがイギリス。
偏西風、海風が豊かで、それほど電力消費量が多くはない国、
とは言え、全部をまかなえるほどの発電って本当にいけるの?

たくさん設置すれば風力でも平均的には安定して発電できるのか、
もちろん他の発電方法も残すには残すのだろうと思うけど、
風力である程度安定するなら、エネルギー事情はいいよなぁ。
石油のような他国の資源に頼る必要がなくなるわけだし、
原子力に関して地域住民とのモメ事も減るわけだし…

ただ今後さらなるIT化や電気自動車の普及によって、
将来的には電力需要は少しずつ増えていくのだろうから、
その都度タービンを増やして、風車に囲まれた国になる?

0 コメント:

コメントを投稿