2007年12月13日

Shuriken2008発表

インターネットメールソフト Shuriken 2008 (JUSTSYSTEMS)

まさか前回からわずか1年で出してくるとは思わなかった。
近年のパターンでいくと2年でメジャーバージョンを出してるから、
1年ではマイナーバージョンぐらいだと思ってたよ…
ていうか、いきなり2008って単なる搾取なのか?(笑)

新機能、いくつかあるけどフォルダウォッチはどうでもいいな、
自動振り分け機能はそれほど活用していないもので、
メリットがあるとすれば複数アカウント間の移動に関してか。

迷惑メールフィルタの二重化、これはちょっと有難い。
1から学習させる必要はなく、最初からある程度賢くて、
さらにユーザの環境に合わせて学習していくのだから…
学習データを他の環境へエクスポート出来るってのも凄い。

あとは迷惑メール判定をフォルダへのD&Dで出来たり、
迷惑メールフォルダを自動的に空にすることが出来たり、
迷惑メールやゴミ箱を自動バックアップから除外できたり、
嬉しい改良点は多々あるけど、メジャー級ではないような(^^;
ハッキリ言って、無料のアップデートで対応してくれという感じ。

ま、バージョンアップだとわずか2,100円、買うけどね。
ATOKもバージョンアップしたいし、まとめていっとくか。

0 コメント:

コメントを投稿