2007年12月17日

そこは電話する場所

公衆電話跡

「携帯電話の普及で少なくなってきた公衆電話。その跡地の写真」
ばかりを集めた不思議なブログ、でもこの着眼点、地味に面白いな。

少し前まで膨大な数並んでた公衆電話も、
近頃では随分と数が減って、屋外ではちょっと探すのが大変だったり。
道路脇に立つ「電話ボックス」なんて珍しくなったような気がする。
受けるのは携帯電話、かけるのは公衆電話なんて昔やってたけど、
今は公衆電話探すのが面倒でそんなことは言ってられなくなってるし。

それでも公衆電話のそばで携帯電話使ってる人はよく見かける。
電話を掛けても邪魔にならない場所、自然な場所だから落ち着くのか?
たまに電話ボックスの中で携帯電話、って人もいるけどねぇ(笑)
まあ冬の風の強い日なんかは、有難い場所ではある。

ピンクの公衆電話をジーコジーコ回すのも好きだけど、
緑の公衆電話をカスカスと押す感触も結構好きだ。
減っていくのは仕方ないとしても、やっぱり残して欲しいね。

0 コメント:

コメントを投稿