2006年7月4日

時計に意味はないと思うけど

時の流れを忘れさせる時計 (pya!)

歌詞は聴き取れない、意味は分からない、
だけどいつまでも聴いてしまう中毒性のある曲だな。
何度か聴いてるうちに口ずさむようになってきて、
なんでもない時に鼻歌ループに突入している。

コメントにあるけど、このページをいくつも開いて、
輪唱させたりするとそれがまた芸術的でハマっちゃう。
現在その美しさを追究中・・・(笑)

フィンランド語なんだな、
なんか本格的にマスターしたくなってきたよ。

0 コメント:

コメントを投稿