2007年2月4日

まだまだ先…かな

Windows Vistaを好きになれない理由 (PC Watch)

Vista発売で盛り上がってるところだけど、
こんなコラムを敢えて引っ張ってきてみる…

ハリボテ感、あまり詳しくは見てないけど、
「見た目だけ」派手になったという印象かな。
インターフェイス的に使いやすくなったとは言え、
それはPCに不慣れな人にとって、という感じで、
手足のように使えてる人には無駄な気がする。

まあXPから何年も経ってるんだから、
今まで使いにくかった部分も多少改良されてるけど。

Vistaの宣伝でよく登場するウィンドウの3D表示ってやつ、
あれはフリーのソフトで今まででもやろうと思えば出来たけど、
正直あんなもの無くてもウィンドウの切り替えはスムーズだし、
そもそもそんなにたくさんウィンドウは出さない(出して5~6個)。
Alt+TABを押す回数でどのウィンドウになるか、直感でわかるから、
わざわざウィンドウの中身まで見えなくても構わないのよね。

そうは言ってもそのうちVistaに乗り換えるとは思う。
今使ってる2000やXPも、いつかはサポート切れるからね。
ただ今までとは比べものにならないほどハイスペックを要求され、
ここしばらく自作ネタとは遠ざかってたから、市場を把握することから。
ディスクドライブ以外、ほとんど流用が利かないわ(^^;

組むのは来年の第1四半期ぐらいかな・・・

0 コメント:

コメントを投稿