2007年2月16日

NOD32 V2.7

NOD32アンチウイルス V2.7 (キヤノンシステムソリューションズ)



メインPCのウィルス対策はNOD32にした。
あちこちで軽量・高速と評価されてるのが決め手かな?

実際使ってみて確かに軽い、速い!
全ドライブのスキャンをするにしてもノートンで1時間、
NOD32ならCPU負荷も軽い上、わずか27分で完了。
受信メールの常駐監視にしても、バババッと終わる。
NOD32のウィンドウを開くにしても一瞬のこと。

設定項目は機能ごとに分かれてたくさんあって
常駐監視はファイル作成時、移動時、実行時など
どのタイミングでチェックするか、どのファイルを除外するか、
手動スキャン時にウィルスが見つかったらどう対処するか、
スケジュールも機能ごとにどの程度チェックするか・・・
複雑にも思えるけど、ちょっと慣れると有り難い機能。

パターンファイルの更新にしても、デフォルトでは1時間に1回、
そんなに更新はないだろうと思ったら、結構入ってくる。
こまめに用意してくれてるから、新しいウィルスにもすぐ対応。

初めてではクセのあるソフトかもしれないけど、
ノートンやウィルスバスターに満足できない人の
乗り換え先としては、個人的に一押しかな?

1 コメント:

iranaik0 さんのコメント...

割れザー対策としてはいいんだろうけど、1年ごとの更新が面倒ですねー
シリアルなくしてあせったのなんの
まあ、見つかりましたが・・・。

コメントを投稿