2009年9月30日

クレヨンしんちゃん続行

原作者が亡くなったアニメ「クレヨンしんちゃん」、テレビ朝日が放送継続の方針 (GIGAZINE)

ドラえもん、サザエさん方式か。
そもそもアニメがどの程度原作のエピソードに沿ってるかは知らないが、
原作の量とアニメの話数を考えると、アニメオリジナルも多いだろうから、
継続することの問題は特にないんだろうな。

ただ続けるとなると問題は終わり方だよねぇ・・・
ギャグ漫画だから別に感動のストーリーにする必要はないだろうけど、
アニメだとギャグでも感動でも何らかのオチは必要になってくるから、
その辺りが原作者の意向に添えるかどうか、だな。

原作の最初の頃はプロレスごっことか大人の漫画だったし、
アニメ放送開始当時は賛否両論だったクレヨンしんちゃんも、
今や世界中で愛されるアニメ、原作も随分柔らかくなった。
そのぶんキレがなく最近は全然見なくなっちゃったけど・・・

0 コメント:

コメントを投稿