2007年10月6日

超多ボタンリモコン

Art Lebedev's Pultius remote: one button for every channel (Engadget)

あのArt Lebedevから多ボタンリモコンのデザインコンセプト、
50cmもの長さがあるリモコンで399チャンネル選局出来るという、
単純だけどじっくり考えるとなかなか奥が深い発想。

確かに多チャンネル化の時代にあって0~9とか1~12の
少ないボタンだけで選局、というのは古いのかもしれないな。
EPGで移動するのは面倒だし、学習リモコンのマクロってのもねぇ…
チャンネル番号が分かっていれば、もっとササッと直感的にいきたい。

ま、デザインだけはキレイだけど使用感はどうかな?(^^;
長さがあるぶん、片手で持って親指だけで操作ってのは厳しそう。
実際に使うとなると押すのはごく一部のボタンだけになりそうだし。
これだけ長ければリモコンを無くす心配ってのはないだろうけど。

入力方法はともかく、多チャンネル時代に合わせて、
ボタンがたくさんあるリモコンっていうのは欲しいかも。
学習リモコンは持ってるけど、結局ページ切替とか面倒で。

0 コメント:

コメントを投稿