2007年10月12日

ラーメン缶発見



近所を徘徊してたら、ラーメン缶を売ってる自販機を発見。
少し前までうちの裏の自販機でおでん缶を売ってたけど、
いつの間にか消え去り、ちょっとガッカリしてたんだ。
今回発見した自販機では、おでんもラーメンも!?

手持ちの小銭がなかったので今回はスルーしたけど、
ラーメン缶が250円ってどうなんだ?と思ったりした…
いや、味についてはそこそこ評判なのは知ってるけど、
同じぐらいのサイズのカップラーメンって100円切るからな(^^;
所詮はイロモノ、話題作りのためのものに過ぎないのか。

そういえば子供の頃、高速道路のSAとかで売ってる、
自販機でお湯を注ぐタイプのカップラーメン自販機が好きだった。
モノ自体はよく知ってる、いつも食べるラーメンなんだけど、
「自販機」という形で扱ってることになぜか惹かれるんだよな。
そういう意味ではラーメン缶にも共通するところはある?

0 コメント:

コメントを投稿