2009年10月9日

OLYMPUS FL-36R

fl-36r_a
エレクトロニックフラッシュ FL-36R (オリンパスイメージング)

E-520用に純正の外部フラッシュFL-36Rを購入、
マップカメラで偶然中古美品を見つけて送料込み18,000円也。

元々はバウンス用にコンデジ時代使ってたヒカル小町Diを、
と思ってたんだけどE-520とはうまく同期しないので断念。
ほぼ純正が推奨されるいまどきの外部フラッシュは高いけど、
ISO値とかF値なんかを自動で制御してくれるなど賢さに驚いた。

ちなみに最初はヤフオクでリモート機能のないFL-36を狙ってたけど、
うまく競って15,000円前後+送料といったところであまり変わらない。
まあバウンス中心なのでリモートはあった方がいいだろう。


fl-36r_b

E-520に取り付けてみると結構でかい。
若干小ぶりなフォーサーズ機には大げさな印象?
どんだけすごい写真を撮るんやねん、と言われそうな。

試しにブツ撮りして効果を試してみた。
AUTOで撮って条件が同一ではないのであまり参考にならないけど。

fl-36r_c
フラッシュ無し 1/60s F5.5 ISO800
まあコンデジと違ってこれでも明るく撮れるんだけどね、
動きのある被写体だとさすがにシャッタースピードがきつい。

fl-36r_d
内蔵フラッシュ 1/80s F5.5 ISO100
AUTOでおまかせだとこんな感じに暗くなる。

fl-36r_e
FL-36R天井バウンス 1/80s F5.6 ISO100
設定値は内蔵フラッシュとほぼ同じながらこの違い、
ブツ撮りには適したなかなか自然な光加減。

うちでは犬撮り、ブツ撮りが中心になるけど、
FL-36Rのおかげでどちらも調節が楽になった気がする。
バウンスでなく直接向けても光量をちゃんと考えてくれるし、
やっぱり純正すげーや、光はケチっちゃいけないんだ。

2 コメント:

奈々子 さんのコメント...

画像がクリック拡大できたら完璧なレポだったのに
つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

jubako さんのコメント...

申し訳ないです(^^;

コメントを投稿