2005年10月17日

欧米でナンプレ

単純だから病みつき…「数独」欧米で大ブーム (Yahoo!)

「数独」って何だ?と思ったら、ナンプレ(ナンバープレイス)のことね。
数独はニコリという会社の登録商標だから、あまり一般的ではないのか、
パズル雑誌なんかでは「ナンプレ」という名前が多い。

縦も横もその枠も1~9まで1つずつ入る単純なルール、
確かにルールは簡単だけど、やることは作業だよねぇ…
何年か前にパズル雑誌(の懸賞)にハマってたことがあって、
好きなのはクロスワードやナンクロ(カギ無しクロスワード)だったけど、
ナンプレもやらないのは気持ち悪いので、頑張って解いてた。

縦・横・枠を見比べて共通する唯一の数字を探す、
難しいやつだと確かに「数手先を読む」ような頭の使い方するけど、
数字や空間と睨めっこするだけだから、あまり好きではなかったな。
その点ではイラロジ(イラストロジック)も同じだけど、
あれは「絵」が出来上がるという楽しさがあるからまだいい。

0 コメント:

コメントを投稿