2005年10月20日

総務省調査 ブログ人口

総務省がブログとSNSの登録者数を公開、ブログは473万… (impress Watch)

日本の人口の26人に1人、
インターネット人口で言えば14人に1人がブログを持っている。
この調査は単なる登録者数で、重複分がかなり含まれるけど、
調査に含まれないサービス、独自設置の人もいるわけだから、
やっぱりかなりの人がブロガーってことになるのね。

ブログが流行る前から日記サイトのレンタルってあったけど、
ブログほど流行らなかったのはコメントやトラックバック機能の有無?
単純に大手が参入したことによる知名度の違いなのかな?
今やブログの内容がドラマや書籍になるんだから、すごいもんだ。

ま、調査結果のうち実際どれぐらいが稼働しているか、
というデータも見てみたいな、相当少ないように思える…。
マジメにコツコツとやってるのは全体数からすると珍しいよね、
続いていてもうちみたいに適当にネタを拾ってきて繋いでるとか(^^;

しかし時代も変わったもんだ。
総務省がネット人口やらブロードバンド普及率とかじゃなく、
「ブログ」や「SNS」に絞った調査をしてくるとは…

0 コメント:

コメントを投稿