2005年10月24日

Turbolinux FUJI

Windowsエミュレータ搭載の「Turbolinux FUJI」 (impress Watch)

とうとう出るか…
エミュレーションはほどほどに期待するとして、
10Dが結構扱いやすいクライアント用Linuxだったから、
それより進化してるとなると、触ってみる価値はあるのかな。
どちらにせよ近いうちに中古のノートを買って入れてみるつもり。

> Microsoft OfficeはOSインストール時から動作するが、
> PhotoshopやiTunesなどを使用するには別途提供予定の
> 専用Enabler(イネーブラー)を購入する必要がある。

結局ほとんどは有料オプションだったりして(^^;
Lindowsのやり方を彷彿とさせるな…

ところで「FUJI」って開発コードだよねぇ、
そのまま採用するにしても「11」という数字は入れて欲しかったな。
のちのち名前を見た時になにがなんだか分からなくなっちゃう。

0 コメント:

コメントを投稿