2008年4月19日

自殺を誘発するのか

「硫化水素発生方法」削除を 京都府警、府内23プロバイダーに依頼 (京都新聞)

あの入浴剤とある系統のトイレ用洗剤を混ぜれば…だよねぇ。
発生方法・反応自体はそれほど難しいものじゃなくて、
中学・高校程度の化学の知識があれば分かりそうなもの。
あの入浴剤、我が家では結構前から愛用してるんだよね(^^;

しかし、ネット上に自殺指南が載ってるから多発してるのか?
自殺を考えてる人はどんな方法であれ自殺すると思うし、
硫化水素の情報を見たから積極的に実行するようになる、
というのとはちょっと違う気もするんだけど…キッカケにはなる?
あるいは単に報道されるから多いように見えるだけなのか。

硫化水素、そんなに楽な自殺法ではないと思うんだけどね。
高濃度であれば感覚が麻痺する(らしい)とは言え、
臭いし、目は痛いし、周囲に迷惑かけるしで散々な気も。
今回の騒動のせいであの入浴剤が無くならなければいいが…。

0 コメント:

コメントを投稿