2008年4月16日

裁判員辞退事案DB

裁判員制度:「辞退」に配慮するケースまとめる 最高裁 (毎日jp)

制度について会社をあげて強制的に協力させた上で
よっぽどの理由でないと辞退できないとしてた最初の頃と比べると、
いくらか条件は緩和されたように見えるのだけど…

しかし子供が受験直前の主婦って、微妙なところだな。
参加者が少ないと盛り上がりに欠ける離島の祭りだとか、
営業職の接待ゴルフ、不祥事に対応する食料品製造業とか、
それぞれ事情はあるにせよ、他と比べてやや深刻さに欠ける。

ま、個々の事案について辞退を認めるかどうかを審査して
それをデータベース化していく、というのはアリだと思うけどね。

そういや検察審査会の最終抽選、今月末だな…
住民基本台帳から選ばれ、次の抽選も通過してしまい、
結構な確率をクリアしてしまってる現在の自分、怖いわ。

0 コメント:

コメントを投稿