2008年5月11日

エアフローの見直し

airflow.jpg

Digital Doc 5+っていうファンコンを3年も使ってて、
今頃気付くのもどうかと思うけど、ケースファンは停止しちゃダメなんだな。
停止してると背面ケースファンから吸気して電源ファンが吸い上げるから、
前面からは吸排気無しでHDDが全然冷却されないという…

RAIDやらファンコンやらでカオスな配線もどうにかしなきゃいけないけど、
最低限のエアフローを確保するためには、超低速でもファン回転が必要ってか。

st35b_again.jpg

というわけで、昔使ってたST-35Bが現役復帰することに。
最低速度を設定できるぶん、やっぱりこっちの方が高性能なのかな。
ケースファンがゆっくり動いてるだけで、各部10~15℃も下がっていた。
これでなんとか夏場は乗り切れそうだな。

0 コメント:

コメントを投稿