2008年8月3日

WPはping下手?

ブログ通信簿なるものをやってみようと思ってブログのURLを入れてみたら、
情報がないって怒られて、どうやらgooに更新pingが飛んでないことに気付いた。
WordPressに乗り換えて約10ヶ月、ずっと気付かず使ってたわけだ・・・

いろいろ調べてみると、WPはどうも更新pingが苦手らしい。
記事の新規作成だけでなく、再編集の時までpingを飛ばしてしまう仕様だったり、
pingスパマーがよく使うということもあって、受信を拒否されていたりすることも。
gooの場合は、User-AgentにWordPressが含まれているとNGらしい。

User-Agentの件はgooにpingを打つ!であるような対策をすればいいけど、
WPの本体をいじるとバージョンアップの時に面倒なのでプラグインで済ませたい。
だが残念ながらその手のものは見つからなかった。

編集時に余計なpingを発射したり、pingのログが表示されなかったりする点は、
MaxBlogPress Ping OptimizerSmart Update Pingerなどの
プラグインを使えば防げるけど、pingを弾かれることには変わりない。

いろいろ調べて試行錯誤したけど、Pingoo!を使うのが一番の解決策だな。
国内いろんなpingサービスに一括代理でpingを飛ばしてくれるサービス、
WPから個別に飛ばすのと違って失敗はほとんどないし、時間もかからない、
先述のUser-Agent問題も回避されるようで、gooにもpingが飛んだ。
あちこち飛びすぎるのも困ったことではあるけど、とりあえずこれでOKだな。

0 コメント:

コメントを投稿