2009年2月3日

ここは褒めるべきか・・・

実写映画版ドラゴンボールの吹き替え声優発表、キャスト一新で野沢雅子は登場せず (GIGAZINE)

極端にアニメ離れした映画だから、元の声優陣は使うべきじゃない、
かといって変に俳優や芸人を起用しなかったところは評価すべきか。
B級・C級映画になるかもしれないのに、豪華な声優陣だな・・・(^^;;

アニメとは全く設定の違う実写映画になってるから、
声が合ってるかどうかはまだ判断できないところだけど、
ピッコロが大塚芳忠とか、チチが小清水亜美ってのは、
アニメでもそのままハマりそうなキャスティングでいいな。
孫悟飯の石丸博也はジャッキー・チェンのイメージが強すぎて・・・

こんな失敗映画、見ずに外野で笑っておけばいいと思ってたけど、
こうも人気声優を取り込んでくると、見たくなってくるな(笑)
くそっ、日本では声優オタ、アニオタを囲い込む作戦かっ。

0 コメント:

コメントを投稿