2009年2月17日

CD-Rを廃棄する

CD-Rを廃棄するときは裏面を傷つけても意味がない (idea*idea)

カッターでガリガリしたり、マジックで塗りつぶしてみたり、
裏の保護面を一生懸命傷付けてる人、確かにいるよな・・・
あまり深く考えたことなかったけど、そりゃ無意味だわな。

自分は基本的にCD-RやDVD-Rを廃棄する時には、
「割って」記録面を無効化する人なんだけど、これが結構面倒、
それなりに力が要る上に、破片が飛び散ったりすると危ないんだ。
クレジットカード粉砕OKなシュレッダーを持ってるけど、
CD-Rを入れたらダメだった、粘り?があるのか引っ掛かる。

コメント欄で紹介されてる方法はちょっとお手軽だな。
ガムテープとカッターナイフでCD-Rを破棄する手順
両面プラスチックで挟んであるようなディスクでは使えないけど・・・

0 コメント:

コメントを投稿