2004年3月11日

ヘッドセットレビュー

新しいヘッドセット。
「Sony DR-260USB」
http://www.ecat.sony.co.jp/computer/headset/products/index.cfm?PD=13644&KM=DR-260USB

今までのを踏んづけちゃったよのね。
それで、今までよりも音が良くて、マイク感度が良くて、
後ろで繋ぐのが面倒だから、USB接続のものを探してコレ。
今までの、ってのが680円だったのが問題なのだけど…

DR-260USB、ちょっと微妙。
マイク感度については申し分ないのだけど、その他が。

音質は、低音部がよく響いていいのだけど、
耳全体に被さるタイプじゃなく、スポンジを押し当てるだけだから、
ややこもった感じがして、臨場感(?)が良くない。
それにかけていて、ちょっと疲れるかな。長時間には耐えられない。
力が弱くて、落ちそうになる、というのもある。

やっぱり「ヘッドセット」で音質や快適さを求めるのは邪道なのか。
あまりこだわるわけでもないから、高級なものでなくてもいいけど、
ある程度の音楽鑑賞にたえる性能が欲しかった。
ヘッドセットとしては十分、鑑賞用は別途用意するかな…

USBボックス、ちょっと邪魔。
常時接続しておいて適宜ヘッドセットと繋ぐ、
というスタイルで使用するのが適切なのだろうか。
USBとヘッドセットのケーブル、両方長いから、
合計が長すぎて邪魔になる、という問題点も。

失敗の買い物、とまでは思わないけど、
二兎を追うものは一兎をも得ず、ってやつですか(^^;;

0 コメント:

コメントを投稿