2004年3月15日

右クリックメニューのカスタマイズ

Operaは簡単にポップアップメニューのカスタマイズが出来る、
ということを知ったので、standard_menu.iniをいじって自分好みに。
一応サポート対象外のカスタマイズらしいから自己責任で。
レジストリをいじる必要がないから、それほど難しくはないけど…

デフォルトではC:\Program Files\Opera7\defaults\standard_menu.ini
このファイルを変更すると全ユーザーの設定が変わるので、
ユーザーごとに変更したい場合は、ユーザーディレクトリの方をいじる。

英語→日本語のメニューを上階層に

通常、英単語を選択(反転)して日本語に翻訳する場合は、
右クリック>翻訳>英語→日本語 と辿るので面倒。
standard_menu.ini の[Hotclick Popup Menu]の任意の位置に
Item, 65214=Hotclick search, 118

の1行を追加することで可能になる。

opera_ej.png

リンク先をIEで開くメニューを追加

時々Operaでは正常に表示されないページに遭遇した時に、
リンクを右クリック、リンク先をIEで開くというメニューがあると便利。

standard_menu.ini の[Link Popup Menu]の任意の位置に
Item, "InternetExplorerで開く" = Copy link & Execute program, "C:\Program Files\Internet Explorer\iexplore.exe","%c"

の1行を追加することで可能になる。

opera_ie.png


なお、以上の作業はOperaの再起動後に反映される。
基本的にこういう作業はOperaを落とした状態でやるべきなんだけど。

0 コメント:

コメントを投稿