2008年6月5日

スペルチェックの罠

高校年鑑にありえない名前が掲載 自動スペルチェックの落とし穴 (エキサイトニュース)

supernova、かっこええー!(笑)
こういうことは毎年起こります、と編集者がいうのもどうかと思うが、
人名の編集にスペルチェックを有効にするっておかしくないのか。

修正用のシールを無償で配布して終わりってねぇ、
名前を間違えられる精神的ショックって相当なもんなんだけど。
しかもシールは自分で貼れって言うんだから、
忘れてた人が将来名前を見て、「誰?」ってことにならないか。
アメリカだったら訴訟になりそうなのに、それほどよくあること?

テキストエディタにしてもメールソフトにしても、
英語圏ではスペルチェック機能って結構重要視されてるよな。
日本語のスペルチェックってほとんど頼りにならないどころか、
邪魔することが多いので付いてても切ってることがほとんど。
あれば便利だろうけど、日本語ではまだまだ難しいんだろう。

0 コメント:

コメントを投稿