2008年6月11日

呼び方はそのまま

「お父さん」から「親父」へ、呼び方変わるのは“中学時代” (オリコン)

うーん、変わらず「お父さん」「お母さん」のままだな、
呼び方を変えるタイミングを逃した、というのもあるのかもしれないけど、
親父とかお袋なんてのは自分の柄でもないし、そんな親でもない気が。

小学校あがるまでは、「父上」と「かーちゃん」だったんだけどね(笑)
それはさすがに将来的に恥ずかしいって事で、強制的に変えられた。

親の呼び方よりも問題なのは自分の呼び方、一人称の方。
外では相手によって私、僕、俺、自分、と自然に言えてるんだけど、
家の中、家族相手だとどうしても自分の名前を言っちゃう癖が・・・
どこの甘えたガキやねん、と自己嫌悪は感じてるんだけどねぇ、
これこそ将来的なことを考えて直さねばと切実に思っている。

恥ずかしいと感じてるからこそ、たとえ家族相手であっても
他人がいる場所ではなるべく一人称を使わないで済む言い回しになる。

0 コメント:

コメントを投稿