2008年6月10日

Google検索の引数操作

Google検索オプション - Google で有効なオプション。

演算子を付けるだけでは解決しないような検索をする時、
検索オプションのページに飛んで入力するのだけど面倒くさい、
検索結果の表示方法をちょっといじりたいという時なんかに
なんとなくURLのパラメータをいじることがあったんだけど、
その辺がよくまとめられているページがあった。

lr=lang_en、これは使うことが多いな。
英語の方が情報が多い時、「ウェブ全体」で検索しても日本語が上位、
lr=lang_enを付けると日本語を除外して検索してくれる…はずなんだけど、
それでも混ざってくる時は、hl=enを付けるとほぼうまく行く。
ナビゲーション言語は普通に設定を変えるとCookieに保存されちゃうから、
引数をいじる方が一時的なものなのでとても便利。

google_as_qdr.jpg

as_qdrはall以外を付けると↑みたいなドロップダウンも出てくる。
一度出してしまえば期間を切り替えるのは簡単になる。
Googleのクロール頻度にもよるから、精度は完璧ではないんだけど。

0 コメント:

コメントを投稿