2008年7月22日

FileZillaが凄すぎる

最近は一時期に比べてFTPクライアントの開発って盛んじゃないのか、
ブログやCMSの普及で、FTPがなくても自分のページを持てたりするからか、
FFFTPで十分じゃん、という風潮で優劣を競うようなものはあまり見なくなった。
確かにFFFTPはシンプルで使いやすく、優れたソフトだとは思うんだけど、
WordPressやMovableType、XOOPS等ファイル数の多いものを
アップロードしようとすると時間がかかるし、エラーで止まることも少なくない。

他になにかいいFTPクライアントないかなぁ、と思ってたくさん試したけど、
動作が遅かったり、UIが複雑だったり、出来が良くてもシェアウェアだったり。
そんな中、これはイイ!と思ったのがFileZillaだ。(今さら…か?)


FileZilla - The free FTP solution

オープンソースで開発されているFTPクライアント、
サイトは英語だけど、OSに合わせて日本語に切り替わるようになってる。
複数スレッドでの転送にも対応していて、試しに数百ファイル転送したけど、
FFFTPよりもはるかに早い、EmFTPにも負けず劣らずの高速処理に驚いた。

これは本格的に乗り換えても良さそうだな。
SFTPにも対応してるし・・・ってサーバが対応しなきゃ意味無いけど。

2 コメント:

Yo さんのコメント...

古い記事だけどWindowsかな。
FIleZillaはアップロード失敗しても、自動でやり直すのは良いんだけど。
いちいち上書きするかどうか聞いてくるんだよね。数十Mになるとアップロード失敗の数もたのFTPより膨大だし、なんでそんなにトチるんだか……。
しかも一旦失敗して「上書き確認」をしたファイルはまた高確率でトチるし……。
試しに古いWindowsでFFFTPしたら一気に終わった。セキュアじゃないから、その分早いがなんだかなぁ。ごちゃごちゃ色々やれるが、全z年安定していないイメージ。、

jubako さんのコメント...

もうしばらく使ってないですが、当時は上書き確認は1回で済んだし失敗もほとんどなかったですけどねぇ。今はそんなことになってるんですね。FileZilla自体ダメになってるのか、サーバ側の最近の仕様とかに対応できなくなってるのか…

コメントを投稿