2008年11月20日

誤報の情報源

【元次官襲撃事件】 毎日新聞、「Wikipediaに犯行予告」と誤報→各テレビ局も釣られて報道 (痛いニュース(ノ∀`))

なんかもう・・・痛いな、いろいろと。
時刻表示がUTCだと気付かずにスクープ感覚で記事にしたこともだけど、
大した理解もないのにネット上の情報を探して、裏付けを取ろうともせず、
安易に誤報を流してしまう新聞社の情報品質にガッカリするよ。

おまけに新聞紙面にデカデカと「Popons」というハンドルを出したりして。
ハンドルだから名誉毀損には当たらないとか言い逃れるかもしれないけど、
この人もう有名人過ぎて、ネット上ではちょっと動きにくいかもな(^^;
有名になったことをネタにして遊べる人ならまだいいけど。

最近ネットの情報を「独自の取材」のような扱いする新聞記事が多いかな?
それでもまだ深く掘り下げて、裏付けとって、オリジナルにするならともかく、
ネット見てたら面白いの見付けた程度のノリのもたまにあるよな。
特に「ネットが悪い」と短絡的に言えそうなネタがお好きなようで。

0 コメント:

コメントを投稿