2008年11月30日

予防接種なんかを

インフルエンザの予防接種をしてもらった。
効くか効かないか分からないなんてことも言われるから、
もう十数年はしてない気がするけど、この冬は大流行とか聞くし、
他の件で受診したついでだったので、とりあえず接種してもらった。

注射自体何年ぶりかという感じだったので、ちょっと緊張したけど、
肩への皮下注射(?)だったからか、針を刺した感覚は一切無し。
ところが注入を始めたらかなり痛かった・・・ちょっと不安になるほど。
「今年のはちょっと痛いらしいねぇ」って、年によって違うのか?
って、そういうことは先に言ってよ先生!(^^;

インフルエンザの予防接種といったら、昔は風呂に入るなとか
言われてた気がするけど、強く擦らなければ風呂はOKとのこと。
注射のやり方や種類が変わったのか、あるいは考え方が変わったのか・・・

0 コメント:

コメントを投稿