2008年11月14日

私が裁判員です

「裁判員です」話していいのは…家族○、匿名ブログは△ (asahi.com)

△とか?とかいまいち基準がハッキリしないんだな・・・
まあ自分で考えろ、問題が起きたら個別に判断ってことだろうけど、
罪状も罰則もないんなら、単なる努力目標ってことになるのか。

このブログで「裁判員になった」って書いたらやっぱりNGなんだろうな、
見るべき情報を見れば個人が完全に特定されるところだし。
事件関係者から危害を加えられないよう保護することが目的の割には
裁判員が終わってから公にすることは無問題だったりする。
お礼参りはどうすんの?担当事案がバレなきゃいいのか?

しかしまあ裁判員制度、本当にスムーズに始まるのかね。
会社のこととか辞退のこととか、いろいろ想定はされているものの、
実際にやってみないと分からないこと、ってのもたくさんあるだろうし。
その混乱っぷりがちょっと楽しみだったりもするが(^^;

0 コメント:

コメントを投稿