2007年7月2日

ノンスモーク、イギリス

英、きょうから全面禁煙に (FujiSankei Business i.)

単に一部の市や町じゃなく、全英でっていうのはスゴイよな。
タバコの業界団体が政財界に圧力を掛けそうな規制だし、
愛煙家が「吸う権利」とかいうやつを叫びそうなところだけど、
8割近くが禁煙措置に賛成っていう、意外に大多数。

自宅や屋外がOKで完全禁煙ってわけじゃないから、
吸い続ける道っていうのも残されているけど、厳しそうだな。
仕事中のオフィスでくわえ煙草してる光景は無くなるし、
タバコを吸いながらパブでお酒を飲む光景も無くなるわけで。

喫煙者っていうのは嗜好もあるけど、基本はニコチン中毒、
一定時間吸わないと禁断症状が出てしまうものだから、
吸っていい場所が大幅に制限されるっていうのは辛いだろうな。
まあ望まないのに煙を吸わされる周囲の人間の迷惑を考えれば…

日本でも最近は喫煙者に対する規制が厳しくなっているとは言え、
「喫煙者を減らす」ほどの効果については、まだ甘いようにも思う。
非喫煙者としては、1箱1,000円ぐらいにしてもいいのに。
→タバコ税収を増やして、分煙環境を整備するという意味で。

0 コメント:

コメントを投稿