2007年7月9日

家庭用原子力発電機

Chernobyl Household Nuclear Generator (Pink Tentacle)

日本の技術力、恐るべし。
80年代、チェルノブイリ原発事故以前に作られた広告らしい、
だから特に不謹慎なネタとして作ったわけでもないんだな。

お子様・お年寄りでもスイッチひとつで動かせる原発、
小型核燃料棒1本で一般家庭半年分の電力が得られる、
・・・って、燃料棒3本で137,000円、1本あたり45,000円、
1ヶ月の電気代が7,500円ってまた微妙にリアルだな。
使用済みの核燃料棒を不燃ゴミとして捨てるなよ(^^;

「連続してご使用になった場合、体質によっては、
 まれにめまい、軽い手足の痺れ等を感じる場合があります。」
「妊娠中の方のご来社は、ご遠慮下さい。」

漏れてるのね・・・(苦笑)

0 コメント:

コメントを投稿