2007年7月31日

世論も勢い

与党惨敗・過半数割れ、民主第1党に…安倍政権に打撃 (Yomiuri Online)

昨夜はどの局も選挙特番でちょっとウンザリだったので、
あまり真剣に見てなかったけど、大敗ってここまでとは・・・
保守地盤の強い1人区で民主がここまで勝つってのは、
正直予想してなかった(比例で稼ぐとは思ってたけど)

まあこれも結局は劇場型政治の一端だからなぁ、
うまく立ち回れなかったら、世論の勢いで引き摺り下ろされる。
民主票も積極的に賛同して入れてもらったというよりは、
自民への反発で、という面が大きいように思うから、
これから具体的に政策が前面に出てくるとどうなるか見物。

参議院での大敗が衆議院にどれだけ影響するのか、
法律決議、予算審議、条約承認、首相任命は衆議院優越、
だから直接的にはそれほど力を持たないとは思うけど、
世論を「数字」で突きつけたというのは大きいのかなぁ。
もっともあまりこたえてないみたいだけど(^^;

そして衆院総選挙の頃にはまた風が変わり、
元の鞘に納まるのが毎度のこと、なんだかなぁ。
もうちょっと参議院をうまく生かして欲しい、という感じ。

0 コメント:

コメントを投稿