2009年7月13日

クレジットマスター?

クレジットマスター:容疑の女逮捕 カード番号不正作成 (毎日jp)

新手の犯罪、というわけではないと思うんだけどねぇ、
スキミングみたいに実物のカードに接触する機会が無くても、
勝手に番号を生成するとなると、防ぎようがないにも程がある(^^;

名義が合わなくても通るという仕組みも確かに問題だけど、
単純に入力項目だけで決済が出来る、というのがもう限界だろ。
暗号化の不備やキーロガー、顧客情報流出ですぐダメになる、
もうICリーダーがないと使えないぐらいにしてもいいと思うのだけど、
利用が大幅に減るから、加盟店もカード会社も踏み切れないのか。

毎月明細を見て覚えがないものがないか確認する、
基本的ではあるんだろうけど、なんて後ろ向きな対策なんだ(笑)
日常的に使う人、たくさんのカードを使い分けてる人なんかは
数万円の不正使用があっても気付かないんだろうな。

0 コメント:

コメントを投稿