2009年8月12日

短縮URLの憂鬱

Twitterブームに耐えきれず……URL短縮サービス「Tr.im」が突然の閉鎖 (マイコミジャーナル)

このサービスは使っていないから影響はないものの、
こういうことがあるから積極的には使えない、URL短縮サービス。
TinyURLとかbit.lyが閉鎖したら大騒ぎだろうな。

Twitterなら古いログはあまり見ないからいいものの、
メールとか掲示板のレスなんかに使うとサービス停止は非常に困る。
自分で短縮したやつもだけど、Google検索の結果出てくる短縮URLとか。
タイトルが併記されてればまだ追跡のしようがあるけど。

URL短縮サービスの収益モデルっていまいち分かんね、
短縮時やリダイレクト前に表示される広告であったり、
短縮URLを経由したぶんの解析サービスなんだろうけど・・・
膨大な負荷に耐える設備投資を上回る儲けって一体どんだけ。

0 コメント:

コメントを投稿