2005年7月3日

おーるうぇいず雷様

昨日の昼過ぎから今日の午前中の間、
延々と雷の音がゴ~ロゴロゴ~ロゴロと続いていた。
雨の方も滝のような豪雨だったり、霧のような雨だったり…
ありゃ、そんなこと言ってるそばから、また雷が鳴り始めた。

単なる雨ならともかく、雷雨がこう続くと鬱陶しいな。
昨日の晩ご飯のお肉、油に当って夜中気分が悪かったけど、
そんな時に鳴りやまない雷の音ってのは、ひどくイラつく。
台風の時もそうだけど、「空気」が動くような轟音ってのはイヤ。
って、音ってのは空気の振動なんだけど…ニュアンス的にね。

ここ最近、渇水で大騒ぎだったこの辺りだけど、
今度は豪雨・雷雨で被害が出るってのはちょっと極端。
渇水対策本部と(豪雨による)災害対策本部が同時にある怪現象、
これも日本中、世界中で言われてる異常気象の一端なのかな。
渇水の方だけでも改善されていればよいが…

「集中豪雨」は表面を流れるだけ、放水が必要とかで、
根本的な貯水率アップには繋がらないとかいうけど。

0 コメント:

コメントを投稿