2005年7月14日

HITACHI RM-SX100

rm-sx100.jpg
日立 ロータリーレイザック RM-SX100

シェーバーを買い替え。
自分はヒゲは相当薄い方で、1週間剃らなくてもOKな程だけど、
今まで使ってたやつがあまりに肌へのダメージが大きかったので…

往復式のシェーバーはどうも肌に悪い。
剃った後にヒリヒリして血が滲んでるということも多々ある。
カミソリは使うの下手なので、終わるとあちこち血だらけになる。
どちらも事前の準備とかそういうものによる問題でもあるけど、
どうやらそんな人はロータリー式(回転刃)がいいらしい。

# ロータリー式の方が肌に悪いという人も多いね。
# 前使ってた往復式が単に粗悪品だっただけ、という可能性もある。



さて、ロータリー式のRM-SX100。
往復式と違い動作音は「シャーッ」という少し高めの音。
本体が振動しないため、手に持った感じはすごく馴染む。
肌に当てた感じもピタッとフィットするので、気持ちいい。

防浸設計なので、ウェット剃りが出来るこのシェーバー、
その時は刺激はほとんどなくて、本当に剃ってるのか?と。
薄いから剃り残しとか深剃りについての評価は出来ないけど、
とりあえず自分の場合はキレイにツルンツルンな仕上がり。

ロータリー刃なので、使った後の掃除も楽々。
専用のブラシ(写真左)を付けて水をかけながらONで完了。
細かい部品がないから乾くのもあっという間。
往復式のように細かい作業が要らないのはいいね。

7,000円強という値段の割にはかなり満足、
肌へのダメージがかなり抑えられている点は特に評価したい。
最初は高価なアクティベーターXとかを検討したけど、
自分にはコレで十分、むしろコレで良かったという感じかな。
多分これからはずっとロータリー派(^^;

0 コメント:

コメントを投稿