2005年7月15日

未知の恐怖を買う勇気

「中国・四国怨念地図 平成17年度版」
というのをローソンの本棚、端っこの方で見つけた。
800円ぐらい?の薄っぺらい写真入りの黒い本。

ビニールで封をしてあるため中は見られなかったけど、
心霊スポットを紹介した地図と心霊写真がたくさん載っているらしく…
見てみたい!という衝動の一方で、見たくない!という抑制、
しばら~く考えた結果、買なかった(^^;

家に帰って調べてみると結構人気のあるシリーズなのかな、
全国版や各地方版、映像版まで出ていて話題になっている。
17年度版なんて書いてあるぐらいだから、毎年出てるんだろうか。

見たり読んだりするのは別に怖くないんだよ。
でもこの本で近所の「心霊スポット」を知ってしまったら、
これからそこを通る時に思い出してしまうのが怖い。
知らなくても強いのは気付くから、同じといえば同じかな?

単に怖いのを楽しむ心霊マニアにとって面白い本でも、
実際にそれ系に敏感な人にとってはかなりイヤな本だね。
「近寄ってはいけない場所」としてなら価値はあるだろうけど(^^;

買うのに勇気がいる本…
ある意味エロ本と同じだな(笑)

0 コメント:

コメントを投稿