2005年7月17日

どうなのカード情報

少し前に問題となったクレジットカード情報流出事件。
対象となる期間にセゾンカード(+VISA)を使って、
アメリカのネット通販を利用しただけに、気になっている。

一応セゾンのサイトではVISA分の流出は8,000件との案内、
不正使用については常に監視、こちらが負担する必要はない、
流出の可能性のある人には連絡、カード差し替え、とあるけど、
「流出していない」という案内も欲しいところ。

ハッキリしない状況ではどうも使いづらいのよね…
補償されるとは言っても、ちょっと気持ち悪いものがある。
気休めでも「大丈夫!」と言ってくれるか、差し替えてー>セゾンさん
まあ頼めば替えてくれるんだろうけど、それは面倒くさい(^^;

にしても、ネットでの利用、もう少し堅牢にならないかね。
暗証番号・パスワードの類が不要なのはちょっと痛い。
かといって手軽で堅牢な仕組みは特に思いつかないけど。

米国でのカード情報の一部流出について (SAISON CARD)

0 コメント:

コメントを投稿