2005年7月30日

持って逃げるもの

地震の時にまっさきに持って逃げるものは? (gooBLOG)

火事だとあまり考える余裕はないから「着の身着のまま」になるけど、
地震となると比較的じっくりと考えられたりするのだろうか。
その時の家の状況、地震の規模にもよるのかな?

いろいろ考えてみたものの、枕と貴重品とPC、しか思いつかない。
枕はもちろん変わると眠れない、避難所生活に欠かせないものとして、
PCは本体だけでも持ち出さないと、データも含め商売道具なので。
でもフルタワー並の大きさで、キャスターあるとは言えかなりの重さ、
多分避難生活には無用の長物、周囲のヒンシュクを買うこと間違いなし(^^;

アルバムとかあまり思い出関連のものにこだわりは無いし、
避難生活に必要なものは、余るほど支給されると聞くし…
まあ真っ先に持って逃げるのは「命」なんだろうけどね。

阪神大震災以来、4~5クラスの地震が多いこの辺り、
多少揺れても「ああ、またか…」程度のリアクションになりつつある。
そういう危機感の薄れた時期が、一番危ないんだろうな。
東南海地震はまだ残ってるし、今一度気を引き締めないとね。
持ち出すものをどう揃え、どう運ぶかもシミュレートしなきゃ。

0 コメント:

コメントを投稿