2007年5月21日

サイバー戦争

“ハッカー大国”露政府、IT国エストニアにサイバー攻撃か (Sankei WEB)

ロシア政府を装った他者のサイバー攻撃っていう可能性は、
大きなニュースになる以上は有り得ないのかなぁ・・・
しかしまあ、いよいよサイバー戦争が現実化しそうな勢い?
勝手にミサイルを発射させるような攻撃は難しいとしても、
各機関を麻痺させることで「国民」が被害を受けるんだよな。

エストニアで世界初のインターネット国政選挙 (スラッシュドット)

多少お金を持った小国だから国を挙げてのIT化も早く、
小国でも時代の先を行ける、そんなニュースだったんだけどな。
ITが浸透すればするほど新たな危険性も出てくるってことか。

国が仕掛ける他国へのサイバー攻撃も怖いけど、
テロリストによるテロ攻撃がサイバー化するっていうのも怖い。
軍事的なものじゃなく、経済テロが起こると影響は世界規模だし。
「逮捕しちゃうぞ The Movie」に「蜂一号改」ってのがあったな・・・

0 コメント:

コメントを投稿