2007年5月22日

著作権非親告罪化

【著作権】とんでもない法案が審議されている (たけくまメモ)

「著作権侵害の非親告罪化」、おっそろしいな。
現在は著作権者の通報・告訴があって初めて取り締まるものを、
警察や司法の独自の判断で取り締まるようにする、という話。

昨今のネットを使った著作権侵害の常態化を見ると
そうしたくなるという気持ちも分からなくはないが、稚拙の一言。
リンク先にもあるように著作権侵害か否かは非常に微妙な判定で、
個々の事案について裁判等で慎重に吟味して結論を出すもの。
警察の判断でホイホイ摘発してたら、同人界は大惨事。

まあ明らかな侵害は犯罪なんだから、とも思えるけど、
著作権という権利を持つ以上、権利者は適正に行使する義務を負う。
やたらと権利権利とうるさいアメリカもそうだけど、ここは忘れちゃダメ。
権利の上に胡座をかくような怠け者は擁護するにあたらず、である。

0 コメント:

コメントを投稿