2008年9月16日

3時間ぐらいでいいよ

大不評な24時間テレビ / 今週の注目世論調査 (livedoorニュース)

ネット上での世論調査だから、属性に偏りがあるとは思うものの、
79%ものアンチがいるってのは、ちょっと予想以上だったな・・・

あれが面白かった頃、ってのも確かにあったんだけどねぇ、
最近は特に形式的で押し付けなチャリティーにイラッと来るから見ない。
障害者は不幸なんだから助けてあげよう、という単純図式がどうにも。
ここぞとばかりに名前を連ねる地元のスポンサーと、しつこい宣伝も。

まあ実際にお金が動いて助かってる人がいる、ってのも分かる、
でもわざわざ深夜・早朝にまで頑張って放送する意味って何だろうな。
芸能人が毎年長距離走らされる、あれも意味が分からんよ、
夏の炎天下に中高年が運動って、もはや虐待としか思えない。

もはや24時間ぶっ続けでやること自体、やめられなくなってる感じ?
同じような主旨のことは他でも出来るはずなんだろうけど、
やめたらやめたで、障害者切り捨てなんていう批判が出るんだろう。

0 コメント:

コメントを投稿