2008年10月10日

後悔するメール

Google、「真夜中のラブレター」を防ぐ「Mail Goggles」 (ITmedia Biz.ID)

真夜中の「ラブレター」を出したことはないものの、
後回しにしがちな私用メールを深夜の妙なテンションで返すと、
あとで見た時にとっても恥ずかしい内容ってことは経験あるな。
お酒は飲まないから酔ってるわけじゃないんだけど・・・

普段のメールは簡潔で素っ気ないとよく言われるんだけど、
深夜の私用メールはやたら饒舌というか、長文になるんだよな。
言葉尻にいちいち反応して自分を語り出すから恐ろしい(笑)
大した中身ではないけど、途中からほとんど元のメールなんて無視。

Mail Gogglesのような仕組みは面白いとは思うけどねぇ、
深夜とはいえこの程度の計算問題なら普通に解いてしまうだろう。
この画面が出た時点で「ん?待てよ・・・」と気付けばいいけど、
その判断が出来ないからダメなんじゃないか。

0 コメント:

コメントを投稿