2008年10月15日

その名はセブン

マイクロソフトの新OS「Windows 7」の正式名称が「Windows 7」になりました (GIGAZINE)

3.1から数えて7番目だから7ですか、そうですか。
3.1→95→98→ME→XP→Vista→7ということかな、
そのままだけど、今さら7ってのもかえって分かりにくい(^^;

コードネームがそのまま製品名にってことはあるだろうけど、
一度XPやVistaなんていう路線に走ったのなら貫いて欲しいな。
そうじゃないなら、やっぱり西暦でやってくれる方がスッキリする。
別に毎年出さなくてもいいよ、時系列が分かりやすければいいんだから。

それにしてもVistaはやっぱり伸びないねぇ・・・
XPで不便がなければ十分、買い換えも入れ替えも面倒だしな。
新しいバージョンで釣るWindowsの戦略はもう終わりだよね。
開発中とはいえ「7」を目の前に出されたら、ますますVistaなんて。

0 コメント:

コメントを投稿