2007年8月27日

捕鯨ウォッチング

観光客「ショック」羅臼沖業者「近づかないで」 くじらウオッチング船眼前で捕鯨 (gooニュース)

くじらの漁場なのに観光船が近付いたってことの方に
配慮が足りなかったとは思うけど、勝手な言い分だよな。
「かわいそう」とか「気分が悪くなった」とかって、
どんだけ現実を無視した偽善者なんだよ、って気がする。

捕鯨に関して国際世論的な賛否があるのは知ってるけど、
そもそもアブラを搾り取るためだけに乱獲したのは欧米人、
一転して鯨を愛玩動物に仕立て上げてかわいそうだって・・・
生き物を殺して食べる、そこを感情的に否定されてもねぇ。
もちろん適切な種の保護は必要だと思うけどさ。

牛や豚、鶏の解体場を見てもかわいそうとか言うのか、
分からなくもないけど、それを否定することはしないよね。
犬やイルカ、カンガルーを食用にしている文化だってある、
感情的な価値観で否定してたら何も理解できないよ。

0 コメント:

コメントを投稿